A700

REVOX A 700
トラック方式:2トラック2チャンネル
ヘッド構成:録音、再生、消去の3ヘッド
モーター数:3モーター
モーター型式:クォーツロックドACサーボ
テープ速度:38、19、9.5cm/sec
ワウ・フラッター:0.06%
周波数特性:30~22,000Hz
SN比:65dB
入力:マイク(Low)、マイク(high)、フォノ、DIN、AUX
寸法:W48.3×H46.2×D20.7

REVOX A 700

※75年頃には各地でメーカー主催の「生録会」と称する活動が行われていました。生演奏をミキサーを経由して分配されたケーブルに、自ら持ち込んだ「サンパチ・ツートラ」と呼ばれていた、重い機器を使って録音していました。今からすれば「一万円」もする「生テープ」を買わされていただけのような気もしますが、当時はどこの会場もマニアが集まって満員盛況でした。私も何度か参加しましたが、タクシーの運転手さんには何時も嫌がられていたのを思い出します。

コメントは受け付けていません。